分析

  1. まずはやってみよう!マーケティングでデータ分析!③顧客分析

    前章では、目的の数字に関する基礎集計をしました。これによって、今後の目指すべき現実的で具体的な目標設定やそのためのアクションのイメージがしやすくなったかと思いま…

  2. まずはやってみよう!マーケティングでデータ分析!②必要なデータと基礎集計

    必要なデータは5つだけ!早速、今回の記事からマーケティングでデータ分析に踏み出してみることにします。今回実践する分析で必要なデータは、「顧客ID、購…

  3. まずはやってみよう!マーケティングでデータ分析!①イントロダクション

    まずは自社でデータ分析をやるべきデータ分析を会社で活かせていますか?様々な会社とデータ分析の取り組みをすればするほど、その実情には厳しいものがあるこ…

  4. レコメンドのために効果的な商品分析!バスケット分析とは

    「顧客の購買商品に合わせて顧客育成をしたい」「利益効率を高めるため一度の購買の単価を上げたい」といった時。まず欲しい情報は、どんな商品を提案すべきか、で…

  5. 今からとる行動が及ぼす影響の大きさを、数値で予測してくれる「回帰分析」のお話し

    経営判断や、次のアクションを決める必要があるときに、「どんな要素が」「どの程度」影響を与えているのかや、投資に対するリターンの期待値を事前に知ることができたら心…

  6. 実は簡単! 10分あれば回帰分析ができます

    回帰分析とはデータを用いた将来予測を行いたいときなどに活用される分析手法です。(回帰分析については、こちらの記事も御覧ください今からとる行動が及ぼす影響…

  7. データ分析の使える道具!! よく活用する図表・グラフをまとめてみた。

    データ分析において、変数1つ1つの特徴や、変数間の関係性、現状の把握をすることは非常に重要です。(データ分析対象のデータ項目のことを”変数”と言います。…

  8. かんたん解説! ロジスティック回帰の結果の見方と考え方

     統計学の心得が無いビジネスマンにも、分析結果の読み方が理解できれば、成果は一気にアクションへとおちていきます。本記事ではロジスティック回帰を使ったケー…

  9. サブスクリプションの利用継続KPIをロジステック回帰分析で明らかに!

    本記事ではロジスティック回帰分析でできることと、効能について、具体的なビジネスのケースを使って紹介していきます。 ロジスティック回帰分析で、サブスクリ…

  10. マーケティングから不正検知まで、データの理解と意思決定を助けてくれる「クラスタリング」とは?

    クラスタという言葉そのものには聞き覚えがあるかもしれません。でも、中身はよく知らないな。横文字だし難しそうだな〜という印象をお持ちではないでしょ…

カテゴリー

おすすめ記事

  1. 確率を予測する「ロジスティック回帰」とは
  2. データサイエンスを現場の敵にしないために
  3. 優良顧客を見つける「RFM分析」の考え方と使い方
  4. 箱ひげ図 について超カンタンに解説してみた
  5. 知っておきたいAIの理想と現実
  1. 最適化

    おせちで説明!ヒトの経験と勘を超える「数理最適化」の可能性
  2. 機械学習

    決定木でデータドリブンに、ビジネスを成功させる判断基準を作ろう
  3. インターン体験記

    研究者を目指すうえでの必要スキルも身に付いた、データサイエンスのビジネス経験
  4. 分析

    実は簡単! 10分あれば回帰分析ができます
  5. インターン体験記

    フルリモートのインターンだから経験できたこと
PAGE TOP