2022.03.03
Press

ECサイト構築パッケージ「GMOクラウドEC パッケージEC」でかっこの不正検知サービス「O-MOTION」・ 業界特化型「O-PLUX」も利用可能に
~不正アクセスからクレカ不正利用まで幅広くECサイトの不正対策を実現~

 

 

 GMOインターネットグループのGMOメイクショップ株式会社の連結企業群であるGMOシステムコンサルティング株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 :寺島 俊樹 以下、GMOシステムコンサルティング)と、ネット通販における安全なインフラづくりに貢献するかっこ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO : 岩井 裕之 以下、かっこ)は、GMOシステムコンサルティングが提供するECサイト構築パッケージ「GMOクラウドEC パッケージEC」において、兼ねてから標準連携されているかっこの不正注文検知サービス「O-PLUX」に加え、2022年3月3日(木)より 不正アクセス検知サービス「O-MOTION」および、旅行・チケット・Webサービスの各業界に特化した不正注文検知サービス「O-PLUX for トラベル」、「O-PLUX forチケット」、「O-PLUX for Webサービス」(以下、業界特化型「O-PLUX」)もご利用可能といたしました。これにより「GMOクラウドEC パッケージEC」でECを構築・運営されるお客様に様々な不正への対策を網羅的にご提供し、安心してEC運営ができる環境支援をしてまいります。
 また、今回の取り組みを記念して、「GMOクラウドEC パッケージEC」をご利用のお客様先着5名様に「O-MOTION」のトライアルを無料で提供するとともに、本導入時の初期料金および月額料金2か月分を無料で提供いたします。
(お問い合わせはこちらから:https://frauddetection.cacco.co.jp/contact/

【取り組みの背景】

 株式会社東京商工リサーチ発表によると2021年の上場企業とその子会社で個人情報漏えい・紛失を公表したのは120社、事故件数は137件、漏えい・紛失した個人情報の件数は574万9,973件に及び、過去最多を更新いたしました。137件の事故のうち「ウイルス感染・不正アクセス」起因の事故によって漏えい・紛失した個人情報の件数は、68件となり全体の約5割を占めています。また、68件の事故の漏えい・紛失件数は454万554件に及び、2021年全体(574万9,773件)の約8割にのぼりました。(※1)
 ウイルス感染・不正アクセス起因の事故が最多を更新していく中で、ECサイトを運営する企業様が安心して運営できる環境をご提供することが必要と考え、このたび「GMOクラウドEC パッケージEC」のオプションサービスとして提供することにいたしました。
(※1)出典:東京商工リサーチ(https://www.tsr-net.co.jp/news/analysis/20210117_01.html

【取り組みのメリット】

 「GMOクラウドEC パッケージEC」は大規模ECの知見を集約したEC構築パッケージシステムです。こだわり機能を満載しつつ、カスタマイズ性にも優れており、さまざまなパブリッククラウドサービス上に構築することができます。
 一方、かっこが提供する「O-MOTION」は、正しいID・パスワードによるアクセスであっても、そのアクセスが本当に本人によるものであるのか、不正者による不正アクセスなのかをリアルタイムに検知することができます。業界特化型「O-PLUX」は、データサイエンスを活用した独自の審査ロジックにより、不正注文をリアルタイムに検知し、クレジットカードのなりすまし注文、不正転売・悪質転売、後払い未払い等の不正被害の防止及び審査業務の自動化を実現する、旅行・チケット・Webサービスの各業界特化型のクラウドサービスです。
 このたび「GMOクラウドEC パッケージEC」は、「O-MOTION」・業界特化型「O-PLUX」をオプションサービスとして提供することで、個人情報漏えいを引き起こす原因となり得る不正アクセス、また、クレジットカードの不正利用への対策など、網羅的な不正防止サービスをお客様へご提供できるようになりました。
 なお、本サービスは、既に「GMOクラウドEC パッケージEC」でECを運営されているお客様もご利用いただけるようになります。

【「GMOクラウドEC パッケージEC」について】https://www.cloudec.jp/

 「GMOクラウドEC パッケージEC」はクラウド環境を選ばない、マルチクラウドに対応した次世代ECパッケージセットです。豊富な機能を備え、取捨選択しながら要件定義を行うことで多種多様なニーズに応えるECサイトを短納期で実現します。基幹システムなど既存システムとの連携の他にも、サブスクリプションコマースや利用型ビジネスなど、ビジネスモデルに合わせた柔軟な対応が可能です。

【不正アクセス検知サービス「O-MOTION」について】

 「O-MOTION」は、特許を取得した独自の端末特定技術とキータッチなどの操作情報の活用により、正しいID・パスワードによるアクセスであっても、そのアクセスが本当に本人によるものであるのか、不正者による不正アクセスなのかをリアルタイムに検知するクラウドサービスです。自動プログラム(Bot)による総当たり攻撃や他人のID・パスワードを使った不正者のなりすましを検知し、通販サイト、金融サービスサイト(インターネットバンキング・ネット証券)、会員サイト等において、不正アクセス/不正ログイン対策にご利用いただいております。

(「O-MOTION」の特徴)
・端末特定技術やキータッチなどの操作情報を活用したかっこ独自の検知ロジック(特許第6860156号)
・認証サービスとの連携により、正常なユーザーへは負荷をかけず、疑わしいアクセスにのみ認証を設定可能
・WEBサイトにコードを埋め込むだけで簡単に導入可能
・厳格なセキュリティ対策が求められる金融機関(大手ネット証券や銀行)が採用

【旅行・チケット・Webサービス各業界特化型「O-PLUX」について】

 かっこが提供する不正注文検知サービス「O-PLUX」は、データサイエンスを活用した独自の審査ロジックにより、不正注文をリアルタイムに検知し、クレジットカードのなりすまし注文、不正転売・悪質転売、後払い未払い等の不正被害の防止及び審査業務の自動化を実現するクラウドサービスです。


 旅行・チケット・Webサービスの各業界特化型「O-PLUX」は、日本国内のECサイトにおける有償の不正検知サービスの導入件数No.1(※2)の実績に加え、金融機関向けの不正アクセス対策で培った端末特定技術(特許第6860156号)の活用により、配送先住所の情報がない注文の不正検知機能を強化しております。これにより、旅行・チケット・Webサービスといった無形商材を取り扱うEC事業者も、より安全にサービス提供できるようになります。
(※2)株式会社東京商工リサーチ「ECサイト不正検知サービスに関する調査」2021年5月末日時点


■報道関係お問い合わせ先
GMOシステムコンサルティング株式会社
マーケティング部担当:竹部
Mail : marketing-info@gmo-sc.com
電話 : 03-5459-4943

かっこ株式会社 広報担当:前田
Mail : pr@cacco.co.jp
電話 : 03-6447-4534
携帯:050-3627-8878

GMOインターネット株式会社
グループコミュニケーション部 広報担当 :新野
Mail : pr@gmo.jp
電話 : 03-5456-2695

■本件に関するお問い合わせ先
GMOシステムコンサルティング株式会社 パートナー担当:小谷田
Mail : sales@gmo-sc.com
電話 : 03-5459-4943

かっこ株式会社 営業担当
Mail : sales@cacco.co.jp
電話 : 03-6447-4535

【GMOシステムコンサルティング株式会社】(URL:https://www.gmo-systemconsulting.com/
会社名:GMOシステムコンサルティング株式会社
所在地:東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者:代表取締役社長 寺島 俊樹
事業内容:ECソリューション事業
資本金:5,000万円

【かっこ株式会社】(URL:https://cacco.co.jp/
会社名:かっこ株式会社
所在地:東京都港区元赤坂一丁目5番31号
代表者:代表取締役社長 CEO 岩井 裕之
事業内容:SaaS型アルゴリズム提供事業
(不正検知サービス、マーケティングサービス、決済コンサルティングサービス、データサイエンスサービス)
資本金:3億6,454万8,235円