03-6447-4534お電話でのお問い合わせ[平日10時~18時]

なりすまし識別ソリューション「O-motion」

「O-motion」は、インターネットバンキング等に代表される【会員向けのWebサイト】に組み込んでいただくことで、利用者がログインや送金を行う際に本人利用であるかどうかを識別する、第三者のなりすましログイン・送金等を検知するソリューションです。
O-PLUXロゴ01

O-motionサービス概要イメージ

O-motionでの対策例(金融事例)

フィッシングサイトアクセスやマルウェア感染によりインターネットバンキング利用者のログインIDやログインパスワードが流出した場合、不正者が本人になりすまし、ログインや送金などの不正を行います。
「O-motion」はログイン時に利用者のデバイス情報や、それを操作する本人の普段の挙動の情報を用いることで、第三者がログインした際に本人と異なる傾向を検知し、不正なログイン・不正送金等を防ぎます。

O-motionの特徴

  1. 独自の識別技術
  2. O-motionは利用者のデバイス情報だけでなく、利用者の端末操作等の挙動情報も加えてなりすまし識別を行います。これにより、従来デバイス識別に用いられるユーザーエージェントやクッキー等では識別・対応しきれなかったなりすましを見抜くことができます。デバイスの情報だけではユニーク性が判別しづらいスマートフォンにも対応しております。

  3. 個人情報を用いない識別手法
  4. O-motionではなりすましの検知において、企業様で保持されている利用者氏名等に代表される個人情報は用いることなく識別を行うことが可能です。

  5. 軽微なシステム改修で導入可能
  6. O-motionは、なりすまし識別を実施したいWebサイトに弊社指定のコードを埋め込むだけでご利用いただけるため、導入企業様のシステム改修規模は非常に軽微なものとなります。また、Webサイトご利用者(エンドユーザー)側でのインストール作業等の対応も不要です。

ご導入までの流れ

O-motionサービス導入フロー

価格

ご利用企業様Webサイト検証時に個別にお見積りいたします。

関連するセミナー・製品情報

  • セミナー・製品情報はありません。

お問い合わせ

お気軽にご連絡ください。

03-6447-4534(平日10時~18時)